2008年12月8日月曜日

物件見学2件


週末に区分所有マンションを2件見てきました。

今回は2件とも入居中の物件なので室内は見れず、外観のみの見学となりました。

2件とも価格が安くかなり利回りの高い物件だったのですが、やはり室内が見れないと不安です・・・。

1件は今月退去予定なので退去後に室内がボロボロだったら・・・と考えると買い付けを出す勇気がなかなか出ません。

明日にでも利回りが高く今月退去予定の物件に退去後の原状回復とある程度リフォームする事を想定して指値してみたいと思います。

2 件のコメント:

きんさん さんのコメント...

こんにちは。

ワンルームくらいなら、どんなひどい状態でもたかが知れているのでは。入居者がつく立地・建物状態か修繕積立金総額がどれくらいで修繕計画が無理のないものか、管理組合が有効に機能しているかの方が、私の場合は気になります。

T.M.Investor さんのコメント...

>きんさん
こんにちは。コメントありがとうございます。
>入居者がつく立地・建物状態・・・
なるほどです。きんさんの意見、とても勉強になります。
建物の外観を見た限りでは、2件とも適切な修繕がされている感じではありませんでした。
また管理状態も悪く、管理組合が機能しているようには見えなかったです。
価格の安い区分ではグロスの利回りが高くても管理・修繕積立金の割合が高くなり、ネット利回りが大きく低下するので難しいです。