2009年5月1日金曜日

退去発覚とその経緯(続き)


前回の日記から1週間も経ってしまいました・・・。

連絡せずに退去していた部屋ですが、管理会社から契約者に連絡した処、以下のような返答でした。(4月中旬に連絡)

契約者の主張
・3月に退去しているので更新料は払わない
本日付けで解約にしろ(契約上解約通知は1ヶ月前)
5月分の家賃は払わない、4月分の家賃を半分返せ

この部屋は法人契約ですが、会社は○○鉄工所といった下町の町工場です。

不景気で経営も厳しいのかもしれませんが・・・

いくらなんでもゴネすぎです!(笑)

属性の低い個人ならまだしも法人でそこまでゴネるのは良くないと思います。

約束(契約)を守れない会社とビジネスなんてできません。


管理会社も更新課との連携不足の落ち度がある為に契約者には強く言えない様子です。

とりあえず大家側の主張として以下を伝えました。
・更新料はいらない(管理会社の落ち度を考慮)
・本日付けで解約とし、5月分の家賃はいらない
・4月分の家賃は返さない(機会損失を主張)

かなり譲歩した内容です。

無駄に契約者と揉めるよりもさっさと次の入居者を見つけた方が良いと判断しました。

また、管理会社の落ち度による損失を被る事によって、管理会社に責任を感じてもらい次の募集に力を入れてもらおうと思いました。


空室が2部屋になってしまいましたが、5月中に満室を目標に頑張りたいと思います。

3 件のコメント:

匿名 さんのコメント...

私は 今100戸程度のアパート、マンションオーナーですが、いろいろと考えたあげく、自主管理をしております、更新の二ヶ月前に、直接入居者に、電話し 更新の意思を確認 直接 更新書類を 送付しております
そうすることにより、上記のような トラブルを防いでおり、賃貸付けも 早い段階から出来るようになりました。

T.M.Investor さんのコメント...

>匿名さん
コメントありがとうございます!
今回が初めての退去だった為、管理会社の対応にはガッカリしてます。
ちゃんと管理をするなら管理会社よりも自主管理の方が良いのかなぁと思いはじめてます。
またアドバイス等ありましたらコメントお願いします^^

匿名 さんのコメント...

Great article and very interesting blog :)

------------------------------------------
Free Poker Money - Free $50 褒奨金